学院の紹介

こども芸術学院とは
「保育」と「アート」を融合させた 新しいスタイルの保育士養成校です。
「こども芸術学院」は、学校法人敬道学園(専門学校日本デザイナー芸術学院)が運営。
保育とアートを融合させた新しいスタイルで、卒業と同時に保育士資格の取得が可能です。
さらに、豊岡短期大学こども学科(通信教育課程)との併修システムで
短期大学士も取得できます。
3つの特徴
こどもの創造力を育む幼児教育プログラム

学院オリジナル・アートプログラムを
カリキュラムに導入

イタリアのレッジョ・エミリア市発祥の幼児教育プログラム「レッジョ・エミリア・アプローチ」の理念などをもとにしたオリジナルのアートプログラムをカリキュラムに取り入れ、幼児期の自主性や感性、創造力を育む教育法を学びます。アート(芸術)に50年の実績を誇る学校法人敬道学園(専門学校日本デザイナー芸術学院)のプロデュースで、同プログラムを実践するカリキュラムを実現。アートの手法で子どもの感性を育むことのできる保育士を養成します。「保育にもアートにも興味がある」。そんなあなたにおすすめです。
働きながらなど、自分の生活スタイルに合わせて無理なく学べる

授業は午前中のみ、
資格取得まで完全サポート

こども芸術学院は豊岡短期大学通信教育部こども学科の学習サポート校です。卒業と同時に保育士国家資格と短期大学士(幼児教育学)の資格取得が可能です。学びやすさを考慮したオリジナルプログラムで、授業は平日の午前中(9:20〜12:20)のみ。スクーリングや単位認定試験も学内で実施するなど、資格取得までを完全サポートします。
※在籍人数によりスクーリング・単位認定試験会場が変更になる場合があります。
充実の支援体制で学費の問題をクリア!

学費サポート制度の活用で
学費を大幅に軽減

本校は、保育士資格取得に的を絞ったカリキュラムを採用しています。その結果、他の大学・短大、専門学校より、比較的安価な費用で資格取得を目指すことが可能です。学費の分納・延納のご相談にも応じます。また、国や県の助成金の適用を受けられる場合もあり、学費の負担を大幅に軽減することができます。条件を満たせば奨学金の返還を免除になる制度もあります。
※適用条件は個人によって異なります。詳細はお住まいの地区、最寄りの区役所にご相談ください。

保育士を目指すなら今がチャンス!

共働き世帯の増加により、保育所や保育士不足が深刻な社会問題になっています。そのため、国や各自治体も待機児童解消へ向け、保育士の待遇改善などに乗り出しています。今まで以上に保育士の活躍の場は広がり、待遇面もより充実していくことでしょう。保育士を目指すなら今がチャンスです。
※幼稚園教諭の資格取得を希望の方は、別カリキュラムで選択も可能です。