アート体験を通して“こどもの可能性”を引き出す保育士へ

今や家庭に代わる保育の現場には、乳幼児期に必要な教育の提供が求められています。
こどもにとって「アートと遊び」は、つくる、描くだけのものではなく、ヒト・モノ・コトとの関わりを深めるための重要なツール。本学院では、アートプログラムの授業を通じて「遊びを通してこどもと関わる面白さ、楽しさ」を体感できます。ここでの学びを楽しみながら特別なスキルを身に付け、仕事を誇りに感じられる保育士として成長することを願っています。

3years×free-k

社会人の方へ

社会人対象!『オーバーエイジ奨学金』

オーバーエイジ奨学金
保育分野や就職やキャリアアップを考える高校既卒者を支援する制度です。

母子・父子家庭を支援『給付金制度』

シングルマザー給付金
『高等職業訓練給付金』など、学費の負担を軽減できる国の支援制度等のご案内です。
保育士お仕事navi